NEWS

学校防災教育研修拠点「311いのちを守る教育研修機構」発足

 宮城教育大学は今年度、東日本大震災の教訓に基づく教員養成の拠点となる「311(さんいちいち)いのちを守る教育研修機構」(宮城教育大学防災教育研修機構)を設置しました。 新機構は、文部科学省の機能強化促進の予算措置を受け …

311ゼミナールの立ち上げについて

本年4月より、武田真一特任教授が着任し、学生主体の自主ゼミナール「311ゼミナール」を立ち上げることとなりました。 本学学部生・院生はどなたでも参加できます。詳細につきましては、添付ファイルをご覧ください。

震災遺構仙台市立荒浜小学校活用の手引き書・ワークシート・関連リンク集公開

宮城教育大学の災害遺構活用支援プロジェクトによる、震災遺構仙台市立荒浜小学校活用の手引き書、ワークシート、及び関連リンク集を公開致しました。詳しくは荒浜小遺構活用支援特設ページをご覧ください。

あおばわかば2019年3月号特集記事「宮教大×教育復興=学校防災」

宮城教育大学の広報誌「あおばわかば」2019年3月号の特集記事「宮教大×教育復興=学校防災」を抜粋した別刷のPDFを掲載致します。東日本大震災後の8年間、宮城教育大学は、被災地における様々な教育復興支援活動や防災教育の推 …

荒浜小遺構活用支援の概要

本学で取り組んでいる荒浜小遺構活用支援の概要ついて、掲載致しました。本件に関しては、2019年3月10日(日)に仙台国際センター展示棟で開催される仙台防災未来フォーラム2019にて、本学教職大学院の院生がプレゼンテーショ …

防災炊き出し研修開催報告

本日2月5日(火)のお昼、宮城教育大学の中庭(ほっと広場)にて仮設テントの防災炊き出し研修「拡大・防災未来カフェ in Miyakyo」を開催致しました。木炭でおこした火で焼くナンピザ(冷凍ナンを生地の代わりに使用)や、 …

仙台防災未来フォーラム2019開催

2019年3月10日(日)、仙台国際センター展示棟で開催される仙台防災未来フォーラム2019に、宮城教育大学もプレゼンテーションとブース展示で参加します。皆様のご参加をお待ちしております。 プレゼンテーション: 13:0 …

東北大学災害科学国際研究所との合同事業継続計画(BCP)訓練を初めて実施

2018年11月7日(水)午後、宮城教育大学は、隣接する東北大学災害科学国際研究所とともに、大規模な地震を想定した初の事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)訓練を合同実施しました。その報 …

「平成30年7月豪雨」被災地学習支援ボランティア学生派遣の報告

2018年9月3日~6日、平成30年7月豪雨の被災地である岡山県の倉敷市立箭田(やた)小学校に宮教大の学生5名が派遣されました。その報告を掲載致します。 「平成30年7月豪雨」被災地学習支援ボランティア学生派遣(PDF)

平成30年北海道胆振東部地震に関する災害対応

2018年9月6日03時08分頃に発生したマグニチュード6.7(暫定値)の「平成30年北海道胆振東部地震」に関する、災害対応ページを本ホームページ内に設置致しました。宮城教育大学長からの緊急メッセージへのリンクや、被災地 …

1 2 »

カテゴリー

年別アーカイブ

荒浜小遺構活用支援
 
イベント応募フォーム(学生用)
 
イベント応募フォーム(教職員用)
 
研修後アンケート記入フォーム
 
現在の天候@宮教大青葉山
 
Facebook
 
Twitter
 
第3回国連防災世界会議宮教大
 
教育大学防災ネットワーク
 
学生がつくる教育復興支援のひろば
PAGETOP